ハンドヘルド 気中パーティクルカウンター MET ONE HHPC+シリーズ

メーカー詳細

手のひらサイズでコンパクト!微粒子を「見える化」します

世界初のハンドヘルドパーティクルカウンター開発メーカー、ベックマン・コールター社製気中パーティクルカウンターMET ONE HHPC+シリーズになります。

2粒径/3粒径/6粒径の同時測定や、最小/最大粒径によってクリーンルーム内の微粒子測定やHEPAフィルターのリーク試験等に最適な物をお選びいただけます。

用途に適したパーティクルカウンターの選び方
パーティクルカウンターと粉塵計の違いについて

も併せてご参照下さい。

製品概要

特長

オプション

使用例

仕様

資料集

製品概要

  • クリーンルームやアイソレーター内の清浄度管理におすすめのハンドヘルドパーティクルカウンター
  • 日本語対応の高画質ディスプレイで簡単操作。手持ちサイズでコンパクト!
  • 0.3~10.0μmを計測可能で、2/3/6粒径を同時測定
  • データロギング機能搭載
  • トレンドグラフ表示

特長

1. 日本語対応の高画質ディスプレイで簡単操作。手持ちサイズでコンパクト!

パーティクルカウンターMET ONE HHPC+シリーズはカラー液晶パネルにより見やすく、また感覚的にわかりやすい為日々の清浄度モニタリングに最適です。

重量は690gと非常に軽く、またユーザビリティを考慮したハードウェア設計により長時間の測定も苦ではありません。またHEPAフィルターのリーク試験等、高所の計測にも適しています。

2. 0.3μ~10.0μmの微粒子を計測可能で、2/3/6粒径を同時測定

2+/3+は表示粒径のカスタマイズが可能です。また、累積や粒径間といったカウント数の表示も変更できます。

弊社にお問合せ頂ければ、清浄度モニタリングに関する法規制や測定対象に準じて、ご利用の環境に応じた製品を御紹介させて頂きます。

3.データロギング機能

USBメモリやUSBケーブルによりデータログをPC内に移動/保存することが可能です。

オプションの「コミュニケーションスタンド」をご利用いただければ、Ethernet通信も可能です。

ソフトウェア等の設定は不要、感覚的に素早くデータの移動/保存ができます。データメモリは10,000回まで可能。

パーティクルカウンターにて取り込んだデータはExcel及びTSVファイルで読み込むことができ、Excelデータは「FDA 21CFR Part11」対応になります。

4.トレンドグラフ表示

連続的且つ、粒径事に色分け表示される事で、より現場の微粒子環境の変化や感覚的な測定も可能です。

また汚染防止の為のディレイ機能や測定間隔を設定することで欲しいデータを手に入れることができます。

オプション

  • ゼロカウントフィルタ
  • パーティクルカウンター用高圧ディフューザー
  • コミュニケーションスタンド(Ethernet接続、HHPC 6+は標準付属)
  • ISO 21501-4 対応校正
2.83ℓパージフィルター
高圧ディフューザー
コミュニケーションスタンド

使用例

その他使用方法やパーティクルカウンターでの測定方法等に関しましては、お気軽にお問合せ下さい。

仕様

測定粒子径HHPC 2+ :0.5μm(固定)1.0/2.0/5.0μmから1粒径を任意選択
HHPC 3+:0.3μm(固定)
0.5/1.0/2.0/5.0/10.0μmから2粒径を任意選択(3粒径同時測定)
HHPC 6+:0.3/0.5/1.0/2.0/5.0/10.0μm(6粒径同時測定)
サンプル吸引流量2.83 L/分(0.1CFM)
偽計数1個以下/5分間
同時計数誤差HHPC 2+: 10%以下 70,000,000個/㎥(2,000,000個/28.3ℓ)
HHPC 3+/6+: 10%以下 140,000,000個/㎥(4,000,000個/28.3ℓ)
光源半導体レーザ
データ記憶10,000
表示3.5インチ カラー液晶パネル(LEDバックライトタイプ)
サンプル時間1秒~23時間59分59秒
ホールド時間0秒~23時間59分59秒
ディレイ時間3秒~23時間59分59秒
測定サイクル0~999
バッテリ連続5時間(3.5時間充電)
出力USB,Ethernet
寸法245(H)×99(W)×53(D)
重量約690g
標準付属品パージフィルタ/アダプタ、ACアダプタ、USBケーブル(A-mini-B)
検査成績書、校正証明書、トレーサビリティ体系図、キャリングケース
コミュニケーションスタンド(HHPC 6+)

資料集

BECKMAN COULTERベックマンコールター

メーカーの詳細はこちら

トップへ戻る