清浄度集中監視システム モニタリングソフトウェア「CMS」

メーカー詳細

無菌医薬品製造区域の空気清浄度管理やクリーンルームの維持・管理に!

無菌医薬品を製造する上で、製造区域の分類や清浄度の監視は欠かせません。

清浄度集中監視システム 制御ソフトウェア「CMS」は、半導体工場・医薬品工場・食品工場等のクリーンルームやアイソレーターの清浄度を、各測定ポイントにリモートパーティクルカウンターを設置し、測定データを通信によりモニタリングソフトウェアにてデータを取り込むシステムです。

「CMS」はFDA Part11  21CFR やデータインテグリティに高いレベルで対応しており、ご好評を頂いております。

製品概要

特長

システム構成図

仕様

製品概要

トランステックではベックマン・コールター社製リモートパーティクルカウンタやチューブ切り替え式を使用した清浄度集中監視システム/ソフトウェアを提供します。

  • FDA 21CFR Part11及びデータインテグリティALCOA対応(CMS Ver.4)
  • 見やすいトレンドグラフ表示機能
  • データをファイル出力
  • 自動日報(指定時刻に指定帳票の自動印刷)
  • MetOneリモートカウンタ、チューブ切り替え式(マニホールド)の混在測定に対応
  • 温度・湿度・差圧等のアナログセンサからのデータの取り込み
  • パトライトやブザー等の外部警報装置へのアラーム出力(オプション)
  • 上位FTP転送対応可能(オプション)
  • 温度・湿度・差圧などのデータ取り込み

特長

1.環境の変化や逸脱を見逃さない!見やすい画面

トレンドグラフでは、それぞれのポイントの計測値を最大8点のチャンネル数までグラフで表示可能。グラフには管理線の設定の他、時間幅や測定レンジを設定可能です。

各測定点には任意のアラームを設定可能(HI/HiHi/Lo/LoLo)・過去グラフをデータバーやズームで表示可能。

また、MAP/平面図(オプション)をご利用いただければ製造環境の平面図や室名を表示する事ができます。これにより「いつ、どこで、どのような」異常があったのかを素早く察知。平面図だけでなくデータ表示と連動しご利用いただけます。

2.レポート出力機能(オプション)

収集データの出力形式(rpt,xls,csv)でファイル出力いただけます。出力可能なレポートは特定時間中の集計データリストやアラームリスト、オプションで36分帳票(28.3ℓのパーティクルカウンターにて1000ℓを採取するのに必要な時間)等を利用できます。

3.データインテグリティ対応

  1. ログイン管理IDの階層分け(4階層)
  2. 自動ログオフと有効期限設定
  3. パスワードは世代と複雑化、期限を設定可能
  4. オーディットトレイル
  5. 上位FTPへの転送保存
  6. データの変更、削除、移動、追加が不可能
  7. 変更値は変更理由を入力しないと更新できない

データインテグリティに関してお困りの際はお問合せ下さい。

「データインテグリティ要求とトランステックのDI対応システム製品について」 こちらのページも併せてご参考下さい。

システム構成図

リモートセンサー及びマニホールド混在システム

清浄度集中監視システムの構築は全てのグレードに連続監視用リモートパーティクルカウンターを用いる必要はありません。トランステックでは、清浄度グレードや測定頻度に合わせたご提案をさせて頂きます。

 

仕様

推奨コンピューターシステム
コンピューターOSwindows7
CPU intel core i5以上
RAM4GB
HDD10GB以上の空き容量
CD/RWドライブSerialポート、USBポート、Ethernetポート
ディスプレイ1366×768解像度
対応プロトコルRS485.TCP(Modbus)

測定ポイント数清浄度+アナログ
日報/集計処理平均値・最大値・最小値・標準偏差を任意の期間で集計
CSV形式にてファイル出力も可能
アラーム清浄度:上限2レベル(HiHi/Hi)
温湿度等アナログ上下限1レベル:(Hi/Lo)
対応機器MetOne3400シリーズ及びマニホールドシステム/R4800シリーズ/6000シリーズ

Transtechトランステック株式会社

メーカーの詳細はこちら

トップへ戻る